Walmart組織改編、より統合されたオムニチャネルへ

Walmart CEOのDug McMillonは7月19日に大規模な組織改編を発表した、と複数のメディアが報じた。Seamless Walmart Experienceの実現を目指し、オンラインとオフラインで分離していた主要機能を統合するとした。

WalmartはオンラインホールセールのJet.comを2016年に買収し、そのトップであるMark Lore氏の権限を強化する形でEコマース事業の拡大を推進していたが、近年、ピックアップ拠点の拡大やスマホアプリによる注文・受け取りなど、より店舗網との連携を活かした施策強化に注力しており、今回の組織改編はこれをさらに推し進めるものとなる。

具体的にはオンラインとオフラインのサプライチェーンを統合し、同担当EVPであるGreg Smithの下に一元化する。顧客管理部門もまた、オンラインとオフラインに分離していた従来の形態から、CCO(Chier Customer Officer)であるJaney Whitesideの下に統合することとなった。

Walmartの最大の強みは店舗の販売力であるが、それが故にEC部門と店舗部門の対立構図が続き、商品の調達・販売・配送・返品の主要機能において、ECと店舗の連携に常に問題を抱えていた。

また、Walmartは自社のビッグデータを最大限に活用した、広告ビジネスへの本格進出を発表しており、世界最大の店舗規模を誇る同社にしかできないシームレス体験の実現で、有益なマーケティングデータ確保を目指す。


参考記事:
diginomica.com(2019), Walmart restructure seeks a more integrated omni-channel balance,
https://diginomica.com/walmart-restructure-seeks-more-integrated-omni-channel-balance
talkbusiness.net(2019), Walmart CEO makes personnel moves, seeks to ‘balance the need for focus and speed’
https://talkbusiness.net/2019/07/walmart-ceo-makes-personnel-moves-seeks-to-balance-the-need-for-focus-and-speed/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう