フードデリバリー大手DoorDash、ついに日本進出か?
+3

米国フードデリバリー大手のDoorDashがとうとう日本進出に動き出した。Nikkei Asiaなどの複数のメディアの報道によると、2021年1月に入ってから日本地域での求人公開がLinkedinなどで始まっており、具体的な日本進出計画が固まっていると見られる*1。

 

DoorDashは2013年創業のフードデリバリー企業で、米国では老舗のGrubHub、後発ながら市場を席巻したUber Eatsと並び、統合が進む業界で3強の地位をキープ、コロナ禍中の2020年に上場を果たした。初値は公開価格の80%増の182ドルをつけ、時価総額は600億ドルに達した*2。2021年2月には最高値である200ドル超えを果たしており、最近不発のユニコーンの中では顕著な成功と言える。

 

画像:Edison Trends(2021)

https://trends.edison.tech/research/on-demand-food-delivery-sales-2020.html

 

DoorDashは2019年にUber Eatsを抜いて、注文数では業界No1を奪取。上場後も成長を続けている。その背景にあるのはDoorDashの積極的な提携である。Walmartなどの即日宅配提携で売上を伸ばし、コロナ禍の需要増に伴いコンビニ宅配を強化。7-Elevenはもちろん、ドラッグストアの大手CVSとの提携も果たし、生鮮・日用品から薬品(処方箋薬は除く)までを取り扱い、もはや買い物代行業者として着実な成長を遂げている。

 

そのDoorDashが2021年に入って、日本での採用展開を開始した。

 

 

画像:Linkedinからのスクリーンショット

 

DX Navigator編集部が調査したところ、2021年3月6日現在で41の職種が掲載されており、マーケティングやエンジニアなどの主要職種が多方面で募集されている。

 

DoorDashは中国系アメリカ人であるTony Xuがサンフランシスコで設立、配送管理技術に強みを持つテックカンパニーでもある。西海岸で勢力を伸ばし、現在はアメリカ全土4000都市に展開中。独自アルゴリズムによる配送ルーティングと予測AIでピックアップや配送先の順番を最適化し、効率的で迅速な配達サービスを提供する。正確なサービスインの時期は定かではないが、国内の大都市でパイロットスタートが展開されるだろうと噂されている。

 

アメリカでは、UberEatsとDoorDashを掛け持ちするデリバリースタッフが極当たり前に存在しており、日本でも複数掛け持ちの配送員が増えていくことになるだろう。ドイツのDelivery Heroも昨年上陸しており(サービス名はFood Panda)、本格的なフードデリバリー戦争が日本で勃発することになるだろう。そうなると、ローカルレストランや小売業も嬉しい悲鳴となりそうだが、実は少々困ることになる。アメリカでは複数のデリバリー企業がしのぎを削りマーケティングに力を入れた結果、レストランは売上をキープするために複数のデリバリーに掲載することになる。そうすると、複数のオーダー管理をしなければならない。混み合うランチタイムにUberEatsとDoorDashとFoodpandaと出前館の注文をさばき、調理の優先順位をつけ、行列を作って待っている配送員に適宜渡さなくてはいけない。そこでオーダー管理のプラットフォームサービスが出現し、POS連携も必要になり、アメリカのレストランマネジメントやリテールは半ば強制的にオムニチャネル対応に移行しはじめた。デリバリーサービスによってフロントエンドサービスが変わり、それに引っ張られるようにバックエンドが変わっていったわけだが、その話はまた別の機会に。

 

*1
NikkeiAsia(2021), DoorDash looks to enter Japan delivery market before it gets cold, retrieved from
https://asia.nikkei.com/Business/Technology/DoorDash-looks-to-enter-Japan-delivery-market-before-it-gets-cold
*2
IT Media(2020), 米料理宅配大手のDoorDashのIPO、初値は公開価格の80%超, retrieved from
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2012/10/news092.html

[参考情報] Edison Discovers(2021), In US Food Delivery Wars, GrubHub Leads in Market Share with Uber Eats Close Behind; DoorDash Growing Fastest, retrieved from
https://medium.com/edison-discovers/in-us-food-delivery-wars-grubhub-leads-in-market-share-with-uber-eats-close-behind-doordash-f1d9ffc7b8e5

DoorDash(2021)
https://www.doordash.com/

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします。

Twitterでフォローしよう