Uber Eatsの躍進とDX ー自律型配達ロボットの実用化を目指す
+6

TechCrunchによると、Uber(ウーバー)が2020年に26億5000万ドル(約2830億円)で買収したオンデマンド配達スタートアップの競合相手Postamatesのロボティクス部門、Postmates Xが、Serve Robotics(サーブロボティクス)という会社として正式にスピンアウトした*1。

Postmates Xは歩道配送ロボットを手がけ、2018年12月、「Serve」と名付けられた最初の自律型配達ロボットを公開し、2019年にもアップデートが施された第2世代が登場した。Postmates Xを率いていたAli Kashani(アリ・カシャニ)氏は、Postmatesは自社の配送データを使って、歩道配送ロボットを設計と展開する基礎を作ったと、2020年10月に開催された「Mobility 2020」イベントのTCセッションで語っており、TechCrunchによると「データを見てみると、配達の半分以上が近距離であることがわかります。それなら問題なく、これらのロボットが実際に配達を完了させることができます」と自律型配達ロボットの実用化について語っている。今回の新会社に関してもカシャニ氏が運営する*2。

画期的なサービスで躍進を続けるUber Eatsは日本でも2020年8月にコンビニ大手のローソンが参入し、他にも成城石井やFrancfrancなど、従来のレストランだけでなく日用品まで取り扱いを始めている*3。

また、飲食を含まない小売業者としては日本初の参入企業として、株式会社Francfrancが11月より東京都内3店舗で開始しており、2021年2月25日(木)より仙台、心斎橋、博多の3店舗へ対象エリアを拡大した*4。

これにより、自分で使うのではなく、プレゼントとして人に渡したいものをすぐに自分の元に取り寄せ、自分の手で渡すことができるという面もある。

日テレニュースによると2021年中に全国47都道府県に配達エリアを広げる方針で、今後は県庁所在地など人口の多い市から拡大していくとのことだ*5。

かつてAmazon Primeで当日もしくは翌日に品物が届くことに驚いていたのに、今となってはUber Eatsで注文すれば数十分後にほしいものが手に入る。もちろん地域にもよるが、そんな世界が実現しつつある。


その一方で、共同通信によるとUber Eatsは3月から一部地域で配達員の報酬体系を見直したことがわかった*6。

DXを「我々の暮らしやビジネスのスタイルをデジタル技術によってより良いものへと変える壮大な物語の総称」及び「技術によってペイン(苦痛)を取り除き、ゲイン(利得)を生み出し、価値を創出すること」ととらえると、サービス自体だけでなく、決められた時間ではなく、空いた時間で気軽に働き、報酬を得られるという働き方は労働者側からみたDXにもなり得ていた。躍進を続けるUber Eatsだが今回の報酬体系の見直しで、労働者が不利な労働条件、給与形態にならないことを願うばかりだ。

 

*1
TechCrunch(2021), Uberが配達ロボット事業を独立会社Serve Roboticsとしてスピンアウト, retrieved from
https://jp.techcrunch.com/2021/03/03/2021-03-02-uber-spins-out-delivery-robot-startup-as-serve-robotics/
*2
TechCrunch(2021), UberがフードデリバリーPostmatesの自律型宅配ロボット部門のスピンアウトを計画中, retrieved from
https://jp.techcrunch.com/2021/01/18/2021-01-15-uber-planning-to-spin-out-postmates-delivery-robot-arm/
*3
IT Mediaビジネス(2021), Uber Eatsで日用品など配達 8月29日から都内ローソン4店舗で実証実験, retrieved from
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/1908/27/news118.html
*4
PR TIMES(2021),Uber Eats全国拡大へ 2月25日開始 「今すぐ欲しい」「今すぐ贈りたい」をサポート, retrieved from https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000189.000021410.html
*5
日テレNEWS24, 「Uber Eats」今年中に全国拡大へ, retrieved from https://www.news24.jp/articles/2021/03/03/06833125.html
*6
共同通信(2021),ウーバー、配達員報酬を引き下げ, retrieved from https://this.kiji.is/740099460840046592?c=113147194022725109

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします。

Twitterでフォローしよう